岡山市東区で評判の個別指導の学習塾AUアカデミーは、国語専門(作文・ディベート)「まほろば」を併設した幼児・小学生・中学生・高校入試・プログラミング(準備中)の上道駅・東岡山・平島に近い学習塾です。


スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
岡山県公立高校入試の過去問&解答
岡山県 高校入試対策お勧め
英語 高校入試対策
公立・私立高校の詳細・過去問題



スポンサードリンク
2008年岡山県立高校入試 平均競争率1.2倍
2007年12月18日 (火) | 編集 |
2008年度の岡山県立高校入試の倍率が発表されました。

岡山県教委は、12月14日、来春の県内
中学校卒業見込み者を対象にした、
公立高校への第1次進学希望調査結果(1日現在)を発表しました。

それによると、県立全日制54校の平均競争率は
1・20倍で、前年同期(1・21倍)よりほんの少し減少しています。

導入4年目となる自己推薦は3・16倍で、
前年同期(3・11倍)をわずかですが上回りました。
 
卒業見込み者は1万8869人で、前年より154人減っています。
そのうち進学希望者は1万8590人です。
進学希望率は98・5%で、前年同期より0・2ポイント増加しました。

進学希望者の80%に当たる1万4930人が
県立全日制(定員1万2435人)を希望しています。
そのうち9割を超す1万3778人が、自己推薦(同4367人)にも挑戦します。

県内の私立全日制の希望者は2228人で、進学希望者の12%を占めています。

 学校・学科別の競争率は、県立全日制の最高が
岡山工業機械科の2・48倍。
水島工業機械科、興陽家政科、高松農業食品科学科など6校6科で2倍を超えました。

一方、蒜山普通科(0・30倍)、久世生物生産科(0・35倍)、
弓削環境技術科(0・54倍)など29校37科3コースで
希望者が定員に満たない結果となりました。

自己推薦で2倍以上の競争率となったのは、47校95科1コース。
上位は、朝日普通科10・72倍、天城普通科7・9倍、
一宮普通科7・67倍などです。

山陽新聞より
岡山県公立高校入試の過去問&解答
岡山県 高校入試対策お勧め
英語 高校入試対策
公立・私立高校の詳細・過去問題



スポンサードリンク
テーマ:高校受験
ジャンル:学校・教育
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。