岡山市東区で評判の個別指導の学習塾AUアカデミーは、国語専門(作文・ディベート)「まほろば」を併設した幼児・小学生・中学生・高校入試・プログラミング(準備中)の上道駅・東岡山・平島に近い学習塾です。


スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
岡山県公立高校入試の過去問&解答
岡山県 高校入試対策お勧め
英語 高校入試対策
公立・私立高校の詳細・過去問題



スポンサードリンク
岡山県私立高入試 競争率過去6年で最高 
2010年01月25日 (月) | 編集 |
 岡山県私学協会は、1月22日、
岡山県内の私立高校の、2010年度選抜1期入試の
出願状況を発表しました。

募集定員5589人に対して、2万2862人が出願し、
平均競争率は4・09倍になりました。
前年度の3・76倍を大きく上回りました。

 選抜1期入試は、同協会に加盟する23校のうち、
21校が、28日に実施します(一部の学校は29日まで)。

定員は前年度より41人減りましたが、
出願者数は、1688人も、大幅に増えました。

明誠学院が、1007人増えたのをはじめ、
就実、龍谷など11校で増加しました。

競争率は、現行の集計方法と比較できる過去6年で最高になりました。

 同協会は「(公立高の授業料無償化に合わせて、私立高生に支給される)
年約12万円の就学支援金の導入が、出願者増につながったのではないか」とみています。

 競争率が10倍超と高い高校は、
国公立大医学部などへの進学を目指す
明誠学院普通科・特別進学III類の62・20倍。

明誠学院普通・特別進学コース2類36・57倍
就実普通・特別進学コース・ハイグレードクラス32・30倍
岡山龍谷普通・特別進学コース18・30倍
山陽女子など5校9コースでした。

一方、ベル学園から校名変更する創志学園の4コースは定員に届きませんでした。

全体では11校で前年度より志望者が増え、10校で減少した。

入試は28日に行われ、関西や岡山商大付属など9校の一部学科では29日も実施されます。

合否は14校が2月4日、残り7校は1月30日~2月3日に発表されます。

山陽新聞 1/22より


第一次調査(H21.12.15)[PDF版](

平成22年度県立高等学校等入学者選抜実施要項(H21.10)[PDF版]

平成22年度県立高等学校第1学年生徒募集定員

平成22年度岡山県立高等学校の学校別入学者選抜方法等(PDFファイル)
平成22年度岡山県立高等学校入学者選抜実施大要(PDFファイル)
学校教育振興課 HPより

岡山県公立高校入試の過去問&解答
岡山県 高校入試対策お勧め
英語 高校入試対策
公立・私立高校の詳細・過去問題



スポンサードリンク
テーマ:高校受験
ジャンル:学校・教育
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。